プラム家の日記

Mシュナウザー・プラム親子に癒される日々の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして初めて一緒の散歩

今日は良いお天気でした

プラム家の新人ちゃんが朝からご機嫌で、ぐずる事も、おっぱいを吐く事も無く
順調に家事が出来たので、ポカポカお日様の下へお散歩お散歩

3シュナ一気に…は難しいので、代表でプラムさんです。
ベルたんとコン吉は後で。。。

いつもの五重塔の公園は車止めでベビーカーが入れないから、
その近くの大中遺跡へ。。。
播磨町はお金持ちだね~。公園にお金がかかってるよ~。
去年の秋にはこんなのオープンしたし~

SBSH1424.jpg SBSH1426.jpg



考古博物館だって~。
中には縄文式土器とかがあるんだよ~。

SBSH1427.jpg


あの近代的な物見櫓は登ってみたいねぇ。。。

ねぇねぇプラムさん、カメラ目線くれませんか?
SBSH1429.jpg


・・・くれませんか?

くれませんね。


仕方ないから、初めてのツーショット、こんなんです
SBSH1428.jpg
スポンサーサイト

テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/19(火) 23:58:27|
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

分離不安症について

え~、ただいまプラム氏、お髭が短こうございます。
なぜか?  それは昨年末に痙攣を起こして泡や嘔吐物が髭に付く事が数回あったためです。

今回、長男出産で3シュナは可哀想な立場にいます。
1階2部屋を自由に遊んでいたプラム達ですが、両親や親戚の強い意見でリビングが完全ワン禁止となりました。

ベルとコンチェルトは元々ハウスにいる時間が長かったので、特に反応は無かったのですが
家に来た時から甘やかして育てたプラムには、大変なストレスとなってしまったようです。

加えて私が切迫早産気味で、お散歩に行けなくなったり、ワン部屋に入る事が少なくなった頃からプラムは人格が変わったように問題行動を起こすようになったのです。

仔犬時代に戻った様に、電気コードやクッションを噛み散らかし、夜鳴きをし、常に興奮気味。

赤ちゃんが来る準備の済んでいるベッドでプラムと添い寝する訳にもいかず、
(実は動物アレルギーだった)旦那さんにワン部屋で添い寝してもらう始末。

そんな10月末、興奮し過ぎて痙攣を起こしたのです。
一瞬死んでしまったんじゃないかと思うくらい。。。

癲癇を心配しましたが、動物病院で話を聞いてもらい、検査したところ
「とりあえず分離不安から対処してみましょう」とのこと。

分離不安症…本で読んで、存在は知っていましたが、赤ちゃん時代に母乳が十分に飲めず人工乳で育ったワンに多いそうです。
で、母乳の中に含まれるフェロモンを「蚊取りベープ」みたいな器具で部屋に充満させて見る方法と、「クロミカルム錠」という薬の服用が始まりました。

2日後からプラムはすっかり前と同じ様に、大人しいプラムに戻りました。
そして3ヶ月少し経った今も、ワン部屋とリビングの間の柵の前で「ダンゴムシ」になって寝ています。

私は早く子供とプラム達を一緒の部屋で遊ばせてあげたいと考えますが、何ヶ月?何歳?で解禁したら良いか悩んでいます。
ワン好きの人ならすぐにでも。でしょうが、両親は大反対
おまけに旦那さんと同じアレルギー持ちだったら…と考えると…


とにかく、今は育児・家事に続いてワンとのふれあいを少しでも多く持ちたいと思います。


プラム、ごめんね。。。。

テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/07(木) 00:14:49|
  2. 動物病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

節分気分のお裾分け

節分ですね


いやん、ボサボサだわ。。。
おかしいなぁ~~~~    今朝ブラッシングしたのに・・・

近頃雨やら霰やらでお手入れが行き届かなくてごめんよ。。。

結局五重の塔の公園はで写真撮れなかったしね。。。
早く本物の春になぁれ

テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/03(日) 22:19:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。