プラム家の日記

Mシュナウザー・プラム親子に癒される日々の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FCIインターナショナルドッグショー~大阪~

コンチェを連れてインテックス大阪へFCIインターナショナルドッグショーの見学に行ってきました。

今日は大阪と言うこともあり、ゆっくりめに家を8時に出発して9時過ぎに到着。

すんごい人・人・人でしたぁ

あ、もちろんでもありますが。。。


IMG_1100.jpgたくさんお店も出ていて、おやつやお洋服、各犬種グッズ、リード、ハサミ、バリカンなどが売られていました。
我が家はショー用のリードを購入。


今回は人がやたら多いです。
ペットと同じ犬種を応援に来られた方やトリミング関連の専門学校生と思われる学生さん、珍しいワンちゃんをお目当てに見学に来られた方、たまたまデートで入ってみたカップル…。
ショーの大きさを改めて感じます。

移動もままならず危うく踏まれかけたので、コンチェはほとんど抱っこでした。



瓜生先生IMG_1101.jpg


               IMG_1102.jpg


            葵ママさんとこのティモシー君IMG_1109.jpg素敵でした
ちゃんとお声を掛けられなくて・・・今度また人の少ないときに宜しくお願いします。。。



BIG戦までを見て帰路に付きました。
結果はhttp://www.edog-japan.com/index.htmで見たいと思います。

さくらママさん、忙しいところ有難うございました。
緊張してろくにご挨拶できませんでしたが少しでもお話できて光栄です。


抱っこされてるのって疲れるんですね。
ぐっすりスヤスヤコンチェと留守番父娘にぽちっと。。。

スポンサーサイト

テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

  1. 2006/12/03(日) 22:34:37|
  2. DogShow見学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

オーナーハンドラー講習会

この土日に行われていた、加古川河川敷のドッグショーに
見学に行って参りました。
IMG_0762.jpg


今日はコンチェルト君だけの見学です。
ベルたんとプラム君はおやつと引き換えにお留守番です。
(せっかくプラム、キレイにした(つもりな)のに

会場周辺をぐるぐる

小さなヨーキーとダックス♪「はじめまして☆」   Aコッカー君♪「こんにちは」
挨拶させて頂いたヨーキーちゃんは7月7日生まれで170gの超ミニでした。
アメリカン・コッカー・スパニエル君は、5ヶ月で、私たちと同じく「オーナーハンドラー講習会」の受講に来られたそうです。

今日のメインはその「オーナーハンドラー初心者講習会」

参加して参りました~~
IMG_0770.jpg IMG_0780.jpg IMG_0771.jpgコッカー君、ステイ中♪
IMG_0777.jpg


コンチェルト君、途中で座り込んじゃって歩いてくれませんでした
まだまだ練習不足です
でも、ステイはまぁまぁだったかな?
どうやったらキミは私の横に並んで前に歩いてくれるんだろー?

今日は疲れたね~。
プラム、ベル、お留守番ありがとう



ケリーブルーテリアのルイージ君の里親さんを探しております。
kerry2.jpg
リンク先の諸条件をご確認下さい。
世の中のわんこ達がみな幸せになれますように。






ポチっと応援お願いします♪

テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

  1. 2006/10/29(日) 18:25:14|
  2. DogShow見学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

FCIインターナショナルドッグショー

2006 FCIインターナショナルドッグショーを見学しに岡山ドームへ行ってきました

朝6時半にベルコンチェを連れて(プラムはお留守番)出発して、8時半に到着。

私たち、ドッグショーを生で見学するのはこれが2回目の超初心者

出陳されるワンちゃん達は、ほぼ前日から泊まりで来ていて、会場周辺はターフが張り巡らされ、ケージが積み重ねられています。出番の近い犬種からトリミング台でセットされていました。

はい、記念写真
ぶちゃいくですが☆



今回の見学は「ハンドリング技術の盗み見」「ショーに出ているシュナの観察」
「ベルとコンチェを場慣れさす」という目的の他に、もう一つお目当てがあったのです。

みなさん
ミニチュア・シュナウザーの育て方・しつけ方 ミニチュア・シュナウザーの育て方・しつけ方
瓜生 真砂巳 (2003/12)
ナツメ社

この商品の詳細を見る

この本、ご存知の方、多いと思います。
著者の瓜生真砂巳さんはプロハンドラーで、ジャッジの資格もお持ちの
シュナウザーの第一人者
瓜生さんのブログをいつも拝見しているのですが、
今日、岡山に来られると知って(前回三重でもチラ見しましたが・・・)
これは瓜生先生をじっと観察して学ばせてもらわねばと意気込んで参りました

現地で瓜生先生を見つけたときには、アイドルを追っかけしているようなドキドキ感で、

「しゃ・・・写真、撮らせてもらっていいですか?」

  (きゃ~話しかけちゃった~~~~)←おバカ丸出し
「この子ですか?」
  (そうじゃないけど…)
「はい、ありがとうございます
わざわざステイさせて下さいました☆

うぅ・・・感激です。写真撮らせて頂きましたぁ
後ろでダックスをブラッシングしているのが瓜生先生です。
それにしても、きれいですよね~シュナちゃん
  (目的の優先順位が入れ替わってないか?)
何十日もかけてこの晴れ姿です。
ストリッピングしてデュッファしてカットして。。。

午前中の審査風景です

午前の審査を勝ち抜いたワンちゃんが、午後からの審査に残ります。
もちろん瓜生先生も何頭か連れて残っていました。
でも人が多くて良い撮れませんでした

最後まで見たかったのですが、3時、帰路が渋滞するから(プラムの散歩もあるし☆)
会場を後にしました。
結果は瓜生先生のブログで確認したいと思います。

ああぁ~~~なんて素敵な日なんざんしょ
足が棒で疲れてるんだけど、興奮しております。


旦那様とベルとコンチェルトは
みんなお疲れ様でした

最後になりましたが、瓜生先生、ありがとうございましたm(vv)m

そんな一日でした


↑ポチっと応援お願いします☆

テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

  1. 2006/10/15(日) 18:30:08|
  2. DogShow見学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。